« 「ミント緑茶」&「パインアメ風味大福」 | トップページ | 「よもぎ煎茶」&「江ノ電サブレ」 »

「青じそ緑茶」&「日光甚五郎煎餅」

Fullsizerender284


Fullsizerender285

“白露”も過ぎてもう残暑が遠い昔のよう。。。だけど、すっきりしないお天気が続いていますね。夏のお疲れは出ていませんか?さて、今回も以前に冷茶でご紹介したお茶を“お湯”で淹れるシリーズ(いつからシリーズ化したん?)第2弾!徳島で買って来た静岡のお茶「青じそ」緑茶をお湯で淹れてみますよー!
合わせるお菓子は、中禅寺湖のお土産でいただいた「日光甚五郎煎餅」です。いかにも老舗!って風情の四角い缶入りのおせんべい。さて、青じそとは合うかな?
やって来たのはいつものスタッフくん。心なしか喉が荒れているようですよ。季節の変わり目は気をつけないと!さて、「青じそ緑茶」です。冷茶で淹れた時にもお味見しているスタッフくん。「今回もしその香りがふわっと来ますね」と言いつつゴクリ。そりゃ100グラム入りの一袋に青じそが440枚も使われているっていうだけのことはあるよね!しかし、「冷茶の時ほどしそは主張しない感じですね。お湯で浸出したので緑茶の成分が濃く出たんでしょうか?」とな。「なんだか身体にじんわり良さそうです」と、養生モードです。
続いて「日光甚五郎煎餅」です。「見た目は普通のおせんべいですね。大きくもなく小さくもなく食べやすい大きさです」と言いながら袋を開けるスタッフくん。「四角いおせんべいですね」と言いつつ一口大に割ってボリボリ。「あ、しょうゆ味のシンプルなおせんべいかと思ったら、バターのような香ばしさが効いてます!」とうれしそう。「何枚でもいける!感じです」と、テンションも↑上がった模様。(体調も上向くと良いね!)
さっぱりとしたしその香りと香ばしいおせんべい。夏の疲れを癒してくれそうな組み合わせです。
さて、次回は???

|

« 「ミント緑茶」&「パインアメ風味大福」 | トップページ | 「よもぎ煎茶」&「江ノ電サブレ」 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「ミント緑茶」&「パインアメ風味大福」 | トップページ | 「よもぎ煎茶」&「江ノ電サブレ」 »